EVENT

白川郷ライトアップ2016 雪の少ない風景に増える外国人観光客

白川郷ライトアップ2016

毎年1月~2月にかけて行われる、岐阜県白川村の白川郷ライトアップ。暗闇の雪景色にぼんやりと浮かぶライトアップされた白川郷の合掌造りの家屋。世界遺産ということもあり、たくさんの観光客が訪れる。

白川郷のライトアップにおいては普段より多くの観光客が訪れるというのはだいたいみんな分かっているはずなのだが、今年はなぜか海外のバスツアーらしきところからの観光客も凄まじく、まわりから日本語が消えた!といっても大げさではないくらいのありさま。

どうやら運営側も想定外の事象だったようで、色々手間取っていたようだ・・・。

が、撤収は早かったな・・。

 

白川郷、昼過ぎ

IMG_2518_R

今年の白川郷。岐阜県周辺も暖冬の影響で、豪雪地帯と言われている白川郷でさえもあまり雪は見られない。都会人にとってはそれでも雪アルネーと思うのかもしれないが、このへんの住民いわく「雪ナイネー」ということらしい。

雪は無いなら無いである意味レアな光景を見られるんだが。そして冬の風物詩?な残り柿も見られ、風情のある写真を撮ることもできた。

木によっては柿がたくさん残ってる場所もあり、鳥がついばんでいる様子も見られた。

 

IMG_2515_R

白川郷のこの時期は、だいたい大きなかまくらだとか雪像だとか、積み上げてある雪に穴をあけてそこに蝋燭の火を灯し、とてもきれいなオブジェを作り上げるのだが、雪の少なさから今年はそういったものがほとんど見られなかった。ちょっと寂しいのだが、雪が少ないなら少ないで道が滑るとかの心配はさほど無かった。人の多さで歩きにくかったのは相変わらずだったんだが・・・。

 

IMG_2522_R

白川郷の撮影スポットとして人気の明善寺が見える場所。ここではたくさんの人が三脚を立てて写真を撮っている。

手前の水田に水があると、それが鏡のように水面に合掌造りの家々が見える。

 

IMG_2531_R

ゲームやアニメなどのメディアで人気だった「ひぐらしのなく頃に」でも舞台となっていた白川八幡神社。

普段なら腰くらいまで雪が積もっていて歩くのもままならない状況なんだが、今回は普通に歩ける。ただやはり滑るのは変わらないので油断はできなかったわけなんだが・・。

 

白川郷 夜のライトアップ風景

IMG_2554_R

17時半~19時半まで合掌造りの外観がライトアップされる。ライトアップされる瞬間はまだ空の色は真っ暗になっていないので、天気がよければダークブルーの空に映える民家が写真に撮れるんだけど、今回はくもり。そして個人的にライトアップが始まる瞬間を逃した!

 

IMG_2607_R

和田家。合掌造りの家でもとくに大きく、更にまわりに生える木もいい画になってる。

この角度でも写真を撮る人が多く、横にずらっと並ぶ。うっかり撮ってる人の前を歩けない、そして道もあまり広くないので注意してまわりを気にしなければいけない。ただでさえ道も暗いのに。足元を照らすライトがあると便利。

 

IMG_2560_R

今回はバルブ撮影。EOS5DでISO320のだいたい5~8秒撮影。本来はもっとISO感度を100くらいにしてじっくり撮ってみたいんだけど、限られた時間でたくさん撮影したいと思うとなかなかゆっくりも出来ないし、同じ場所を長時間独占をするわけにもいかない・・。

 

IMG_2595_R

明善寺前。とくに夜景では水面に映る風景がよくわかる。今年は水田に水が張ってあり、風もあまり吹いてなかったのでこれを狙って撮影してる人は多くみられた。

ちなみに細かい雪がちらついてたのだが、フラッシュ撮影で幻想的な雪景色を撮れたかどうかは定かではない。

 

IMG_2566_R

屋外博物館、合掌造り民家園も行ってみる。小一時間しかいられなかったのにしっかり入場料取られたのが痛いのだが・・・。

合掌造り民家園、離れた場所にあり、しかも有料ということで、観光客はほとんど近づかない。快適に写真を撮ることが出来る・・・のだが、今回は時間がなさすぎたので、結局お休み処にある囲炉裏でぜんざいすすってただけって感じだった・・・。

 

IMG_2616_R

19時半を過ぎると、外観を照らすライトが消える。でもしばらくの間、屋内はそのままなので、また違った趣が感じられる。

誰が言い出したかは知らないんだけど、「ムーンライト」と呼ばれる時間帯らしい。

しかし、この時間帯からだいたいの観光客は帰る準備をし、駐車場に行くシャトルバスの行列に並びだす。

 

まとめ

冒頭でもちょっと触れたんだけど、今年のライトアップは外国人観光客(とくに中国と思われる)が非常に多く、日本語が一瞬消えたと錯覚させるほどの状態。それが悪いわけではないんだけど、運営側も想定外だったらしく、本来なら20時半で駐車場行きシャトルバスは最終となるのだが、わかる範囲では21時くらいになってもまだ行列は残っていたようだった。

駐車場も20時40分で閉まるはずなのに、当然まだ車も残ってるので閉めることもできない状況。

しかし、他では撤収は予定通り行われていたようだったんだが・・。

 

数百メートル単位に及ぶ行列を見て、自力で高台にある駐車場に行こうとする人も現れたが、結局途中の山道が暗くて危険だということで警備員に止められ、結果シャトルバスに並ぶか、タクシーを拾うという人もいた。

今回は暖冬の影響で訪れやすかったとか、近年の海外バスツアーで外国人観光客が増えたとか、しまいにはレンタカーで来る中国人もいて、最近じゃ中華もレンタカーで来るんかい!と恐るべしチャイナパワーと別の角度で中国の恐ろしさを垣間見た。

 

結局、今回は色々不完全燃焼な部分があったので、また次回以降のイベントに行きたいと思うのだが、こうも人多すぎるとちょっと躊躇してしまう感じもした・・・。

 





関連記事

  1. バレンタインのプレゼントに、と思うけどやっぱ自分にも欲しいLin…
  2. EXPASA足柄 新東名延線でエヴァンゲリオンコラボ延長。ぷらっ…
  3. うさまるギャラリー 名古屋パルコに初上陸!うさまるに癒される空間…
  4. おそ松さん×ナゾメイト フラッグコーポレーション入社試験 名古屋…
  5. 【悲報】ご当地キャラ博in彦根 台風21号で22日(日)中止とな…
  6. 2016となみチューリップフェア 行ってきた!
  7. ハロウィンまであと半月。仮装準備急ぐなら通販もアリか!
  8. バレンタインデー もらってうれしい3つのチョコブランド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

どうぶつの森ポケットキャンプがリリース 通信エラー続出する!

どうぶつの森ポケットキャンプ始めたんだけど・・TwitterなどのSNSで何かトレンドに入ってる…

  1. マクドナルドのハッピーセット 限定すみっコぐらしのシールをもらったよ!
  2. iPhoneが再起動を繰り返す不具合について【12月2日~】

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP