TREND

米大統領選挙 トランプ氏当選で大惨事だとか反トランプデモが行われたなど

トランプ氏が当選で大惨事とか言われまくっているらしい

【11月10日 AFP】大惨事、悲劇、屈辱――。米大統領選における共和党候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏の思いがけない勝利に世界各国のメディアは衝撃を受け、数々の強い見出しが紙面を飾った。トランプ次期大統領を「最も危険な指導者」、「予測不可能」などと評するメディアも見られた。(c)AFPBB News

トランプ氏がアメリカの次の大統領に決まった日、全米各地で反トランプデモが起きました。「全てのアメリカ国民のための大統領になる」と誓ったトランプ氏。分断されたアメリカを団結させることはできるのでしょうか。

など、アメリカ大統領選挙選において、トランプ氏の当選に対しての揶揄が激しいことになっているようだ。

反トランプデモも起こるなど、絶賛混迷中の模様。

 

クリントン氏の演説が印象的

statue-of-liberty-267949_640

クリントン氏はトランプ氏について「彼がアメリカ大統領として成功することを望む」と勝利を祝福した。

「憲法に基づく民主主義は、私たちの参加を求めます。4年に1度の選挙のときだけではありません。常に参加を求めているのです。だから、できることをやりましょう。私たちが大切にしている理念や価値を前に進めていくために。私たちの経済を富裕層だけでなく、みんなのものにするために。私たちの国を、私たちの地球を守るために」

 

「皆さんに、特に若い人たちに聞いて欲しいんです。私は、自分が信じるもののために、生涯をかけて戦ってきました。勝ったことも、負けたこともあります。辛い思いもしました」

「あなたたちも、勝つこともあれば、負けることもあるでしょう。負けることは辛い。でも、決して、信じることをやめないでください。正しいことのために戦うことは、価値のあることです。やるべき価値のあることなんです」

 

テレビなどで中継されたトランプ氏との舌戦よりも、こういった内容の演説を選挙戦中に行われていたら、もしかして違う結果になっていたのかもしれませんね。





関連記事

  1. ガソリン価格下落傾向 ハイブリッドにはまだ負けない!
  2. 冬対策、雪降ってからでは遅すぎる!
  3. 助けてラブライブ!って話だけど、沼津のひものマジ美味しいってのは…
  4. 気象庁が明確化「平成28年熊本地震」とする
  5. ポケモンGOアップデートver0.33.0 運転者に塩対応
  6. 老人ホームにパチンコ台贈呈、連日入居者が列
  7. おそ松さん最終回直前 BS試聴組はもう少しだけ待って!
  8. コインチェック、仮想通貨NEMの被害者に日本円で返金対応すること…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入台を試してみた!

名古屋のDaiichi昭和橋通店 CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入を見てみたよ!Da…

  1. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台に。
  2. 光岡自動車、デビルマンとコラボした「Devilman Orochi」を爆誕させる!

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP