PHOTOGRAPH

モネの池(岐阜県関市板取)の写真、ハートの鯉に異変が・・

岐阜県関市板取の「モネの池」

現在、岐阜県でも有数の観光名所として急激に有名になった感のある、関市板取の根道神社にある名もなき池、通称「モネの池」

休日はもとより、平日でも容赦なく観光客の車やバスが駐車場を席巻(せっけん)しているぞ!

つい最近、平日に板取、洞戸周辺を走ったので、ついでに寄ってみたんですけどね!お客さん凄かったですね!

すぐ帰ろうって思ったんだけど、写真撮ってるとつい時間忘れますね!ということで、数枚載せてみます。

 

モネの池とは?

モネの池(モネのいけ)は岐阜県関市板取の根道神社参道脇にある貯水池[1]高賀山の伏流水を利用して[2]1980年頃に灌漑用に整備された。モネの池は通称であり正式な池の名称ではない[3]。地元では根道神社の池もしくは単にと呼んでいる。

 

2015年6月頃、ブログTwitterInstagramなどのSNSでこの池が話題に上り始め、同年秋頃に新聞・情報番組で取り上げられたことで情報が一気に拡散、観光客が激増する要因になった[6][3][7][8][9]。 このため、岐阜県および関市では公式ホームページにて「名もなき池」「モネの池(通称)」として観光案内を掲載している[10][11]。2015年11月の報道によれば、休日には3000人ほどが訪れる観光地である[1]

引用:wikipedia

 

一昨年くらい話題になって行き始めた時は、駐車場も少なく、朝早くであれば神社のすぐそばで停められたんですが、最近ではその駐車場は一般には開放されておらず、国道を挟んだ板取川がある方の駐車場、もしくは少し離れた場所に停められるようになっています。

早朝でも観光客は多く、写真を撮る人でごった返しています。モネの池そばのフラワーパーク板取では板取の観光案内や売店、植物の植木鉢販売、自販機もあります。

 

モネの池 写真

ホワイトバランスをオート、そして白熱電球(3200kくらい)で撮っています。ホワイトバランスの調整で、かなり青っぽくなりましたが、実際目にするモネの池はどっちかっていうと薄くした緑系の色彩。写真の撮り方により臨場感の出る緑色の池写真が出来上がります。

橋を真ん中にする構図が人気。

これを広角(24mm)で撮ると

ちょっといい感じに撮れる!たぶん!

 

たくさんの鯉が泳いでます。ちなみに左下にいる、額だけ赤い鯉がいるんですが、この赤い額がハートに見えるということで話題になってます。

しかし、昨年と比べてちょっとハート模様が薄れかかってるみたいです。

 

2016年5月のハート鯉は、かなり模様がはっきりしていました。

 

 

ホワイトバランスを変えると青くなる印象に変わります。

ハート鯉が話題になっているんですが、V字鯉もいるのですよー!

 

神社側の橋の様子。ちなみに写真撮りの中でここに長いこと立ってると若干煙たがられることがあるかもしれません。

橋を真ん中にする構図が人気があり、出来るだけ人はいれたくないというのが写真撮りの本音が出ると思います。

まあ、かと言ってどいてくれなんて言える筋合いもないんですが、たまーに写真撮りの中にも自己中がいるからな!トラブル起こさないように気を付けたいです。

 

 

モネの池でもあんまり見ない構図?かも。

神社側から写真を撮る人は多くないのですが、ガチで撮りに来る人は、こちら側でもどっしりと三脚立てることがあるかもです。

モネの池は、その透明度ゆえに水面の反射で色々映ります。池のほとりに人がたくさん立っていればもちろん水面に映り、あまり作品としては、う~ん・・って感じになるかもしれないんですが

 

チャンス到来としか思えねぇ!

ということで、上述の画像が出来上がりましたと。

 

モネの池(根道神社の名もなき池)

モネの池、郡上方面からと岐阜市~山県市や関市街方面から行くことができます。

国道256号線をかなり走ることになるので、気を付けて運転してきてくださいね!

 

 

 


関連記事

  1. 滋賀県 沖島の猫たちの日常風景写真
  2. 岐阜県関市 関善光寺 五郎丸ポーズの仏像を見ておきたかった!
  3. 岐阜の喫茶店モーニングサービスが半端なかった!フルーツ祭りだぞ!…
  4. 滋賀県 沖島の猫たちの日常風景写真 3
  5. 【岐阜】アクアトトぎふ、カピバラテラスがリニューアルする!行かな…
  6. 伊勢志摩サミットの影響で、伊勢神宮周辺が人いないって噂だけど・・…
  7. 新東名 NEOPASA岡崎に深夜訪れる。
  8. 【岐阜】メディアコスモスのスタバには意識高い系がいなかった!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入台を試してみた!

名古屋のDaiichi昭和橋通店 CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入を見てみたよ!Da…

  1. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台に。
  2. 光岡自動車、デビルマンとコラボした「Devilman Orochi」を爆誕させる!

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP