TRAVEL

Yahataすしべん鶴来店 白山白川郷ホワイトロードからのドライブで立ち寄り

石川県のソウルフード、やはたのすしべん

石川県のグルメといえば、やはり「やはたのすしべん」を抜いては語れない!となんとなく思うんですが。

しかし、その独特の会計システムが時に他県民の動揺を買っているとの噂。

幾度か利用すればそんな独特の会計システムも慣れてきますが・・・。

ここFOR-TRENDでも何度か紹介していますが、今回、たぶん4~5回目の利用となる石川県白山市のやはたのすしべんに行ってきました。

 

 

行ってきたのは、すしべん鶴来店。岐阜からだと、白山白川郷ホワイトロードを抜けてひたすら金沢方面に向かう形です。

 

すしべんで人気なのは、ひたすら煮込んである牛すじや角煮。

グラムで会計が変わってくるので、欲張って入れるとお財布が大変なことになります。すしべんはそれなりに安く頂けるんですが、グラム会計は侮ってはいけません。

 

そして、一部店舗のセブンイレブンにもあるようないももち。

 

今回注目したのは、このトロサーモン丼セット。

単品でもオーダーできます。天ぷらうどん、そばとトロサーモン丼で667円(税抜)は、けっこうお得なセットじゃないかな!と思います。

今回は単品でオーダーしたんですが、うどん/そば付きでもよかったね!しかし角煮食べたかったんだから仕方がないんだけど。

 

 

 

やはたのすしべん 鶴来店

6時~21時 LO 20:45

 

 


関連記事

  1. 車が存在しない。琵琶湖沖島で散策。沖島よそものコロッケも。
  2. 【岐阜】郡上市明宝の國田家の芝桜が人気 ライトアップも。
  3. 石川県の地元密着型グルメ 八幡のすしべんに行ってきた。
  4. 【岐阜】アクアトトぎふ、カピバラテラスがリニューアルする!行かな…
  5. モネの池(岐阜県関市板取)の写真、ハートの鯉に異変が・・
  6. 富山県南砺市の城端SAそばにP.A.WORKSなどの新しい建物が…
  7. 琵琶湖に浮かぶ沖島の風景写真 カフェも。
  8. 岐阜県関市 関善光寺 五郎丸ポーズの仏像を見ておきたかった!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

新元号「令和」となる。11時半過ぎに発表

4月1日の午前11時半過ぎ、新元号の発表がありました。「平成」→「令和」となりました…

  1. 新元号「令和」となる。11時半過ぎに発表
  2. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台に。

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP