HOBBY

JOYSOUND MAX 分析採点マスターの5つの項目を分析してみた。

JOYSOUNDの新機種、「JOUSOUND MAX」がリリースされてしばらく経過しましたが。
全国採点GPと分析採点マスターの採点基準が厳しくなり、以前の全国採点オンラインや全国採点IIIのように90点台が狙いやすい感じではないみたい。

 

全国採点IIIも厳しくなってた!

IMG_7073_R

JOYSOUND MAXじゃだめだ!やっぱJOYSOUND f1ならまだ仕様が変わってないんじゃないかな?と思ってたんだが・・

IMG_7076_R

JOYSOUND f1の全国採点IIIのリザルト画面。厳しくなってた!

歌った曲は、仕様変更になる前では93点~95点取れてた曲なんだけど、10点ほど落ちている。画面を見る限りではロングトーン以外ではもうせめて2~3点くらい加点したいものだ・・。

ということで、分析採点III、分析採点マスターの採点基準である5つの項目を考えてみた!

 

分析採点の採点基準

IMG_6862_R

ここでは、分析採点マスターの5つの採点基準の順番で考えてみる。

1 音程

100点中40点という4割をしめているということで、実質最重要項目として見られる。歌ってるときに表示される音程バーにどれだけ自分の歌声を乗せられるというのがポイントなんだが、これがまた意外に乗れそうで乗れない。

分析採点マスターは分析採点IIIより音程バーの表示が細かくなっているらしく、精度も上がっている印象。油断して歌ってると声が上ずったりしたりして、残念なことにマイクもそれを拾って自分の音程バーがいきなり1オクターブ上がってしまう結果を残すことになる。

歌う曲を吟味する、キーを変える、などで対策したいとこだけど、出来れば好きな曲ならオリジナルのキーで歌いたい、とも思うんだ・・。

公式では歌った曲全体の音程一致率をもとに点数化しているらしい。

 

2 安定感

音程がぶれずに安定して歌唱できているか、を判定する。これがなかなか難しい印象。

安定するということは、その曲を熟知して歌う、もう歌詞みなくても歌えるくらいになれば多少不安もなく歌えそうで、安定感も上がりそうだと思うんだけど、曲に対して自分の歌うスピードが走り気味、とか遅いとかでも左右しそう。

ここはいっそのこと歌う自分もどっしりと構えて歌えば安定もするんじゃないだろうか・・とすら思うんだが、たぶんあんまり影響はないかも。

 

3 抑揚

DAMの精密採点でもよく判定で左右されると思われる抑揚もJOYSOUND MAXのリリースで仕様変更され、重要視されてきた模様。

Aメロ、Bメロではふつうに歌い、サビの部分では声を大き目にして歌う。というのがやり方と聞くのだが、だいたいの曲というのはそうであるんじゃないかな、じゃあふつうに額面通りに歌っていけば抑揚は問題ないんじゃないかな?って思うんだけど、そこまで単純なものでもないらしい。抑揚を意識しすぎると、テクニックや安定感がおざなりになりがちなので、バランスをとって意識していきたい。

ちなみに、サビで大きな声出すのつらいんで、AメロBメロで声を小さく歌う、マイクを離して歌う、ってやり方をしたらみるみる点が下がっていった気が・・(全国採点GPにおいて)

 

4 ロングトーン

正しい音程で、安定して声を伸ばせているか、を判定する項目。10点というそこまで重要視されていないかもしれないけど、それでも軽視はできない部分。

しかし、自身の場合、あまり意識して声を伸ばさなくても10点だったり、超気合い入れて伸ばしてみても7点だったりとかイマイチつかみきれない。曲による部分も多少は影響があるのかもしれない。取れたらラッキー、と思うくらいにしか・・。

 

5 テクニック

こぶし、しゃくり、ビブラートの3つのテクニックを判定する部分。5点。なんだ5点か!あんだけすごい一生懸命やってるのに!

ちなみにDAMではフォールというテクニックもあるんだけど、JOYSOUNDには判定されていないようだ。隠し要素としてある可能性も否定できないんだが・・。

個人的には、ビブラートを異様に拾うんだが、こぶし、しゃくりがなかなか出すことができない。しかし、ネットの意見では、しゃくり重要!とかこぶしやビブラートは得点にほとんど反映されないとか色々憶測が飛び交ってるんだけど、結局どれが正しいのかはわからない。

平均して4点ほどテクニックで取れているので、ビブラートはそこそこに判定されるのではないかと思っている。ちなみに1曲に対してだいたい50~60回程出ている。

 

まとめ

20150718190103

ここまで考えておけば、今度カラオケ行って採点やれば90点近くはいくんじゃないかな!と思うんだけど、実際はまだまだそこまで高い点数は取れないわけだが・・。

あとは、負け惜しみみたいな感じになるんだが、曲によってはどう頑張っても85点以上いけません!ってのがあるっぽい。例えば、ラップや語りみたいな部分とか。しかし曲によってはラップ部分は音程バーが無いことも。

しかし一部マイナー寄りな曲では音程バーがとんでもないことになってて、デスボイス的な音程がこの音程!みたいな場所にあるとか、歌詞ねぇよ!ってとこに何故か音程バーがあるとか!そこまで来れば対策のしようがないぞ!

 

※デスボイス調 R指定「玉砕メランコリィ」「VISUAL IS DEAD」など

歌詞ねぇよ! ZI:KILL「PARADISE」など

 

カラオケ、楽しんで歌いとこですね!カラオケ関係の記事はこれも。

関連記事:

カラオケの採点基準が厳しくなった!JOYSOUND MAXの採点機能

JOYSOUND MAXの全国採点GP 11月の動向

12/17追加:

カラオケの採点 やはりDAM先生は厳しかった!

 


関連記事

  1. EOS8000D レンズが破損?保護フィルターが身代わりになって…
  2. Canon EOS5D MarkIV発売! 初代を現役で使う身と…
  3. こんな調子じゃカラオケなんてダメだ!と考える3つの項目
  4. 国民の日本語レベルテスト まあ100点。
  5. JOYSOUND f1の全国採点GPで歌ってみたわけなんだけども…
  6. ポケモンGO イーブイの進化先を任意に操作できる裏技を試してみた…
  7. CanonのEOSシリーズなどがキャッシュバック中 5/7まで
  8. Canon EOS80D EOS8000Dとスペックを比べてみた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入台を試してみた!

名古屋のDaiichi昭和橋通店 CRおそ松さん~はじまりはじまり~の先行導入を見てみたよ!Da…

  1. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台に。
  2. 光岡自動車、デビルマンとコラボした「Devilman Orochi」を爆誕させる!

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP