TREND

女性ファッション雑誌Ranzuki大炎上!ほんとにひどいのか購入を試みるのだが・・

女性ファッション雑誌「Ranzuki」が炎上しているというニュース。


女性ファッション誌「Ranzuki」が炎上 「え!? その服でデートに来るの?」→「女の子だって男の子のために考えて服選んだりしてるのに……」

記事元:ねとらぼ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/02/news050.html


Ranzuki炎上の発端とは

服のコーディネートに異性がダメ出しするのってファッション雑誌でよくあることで、だいぶ前時々読んでたmen’s eggとかそっち系のファッション雑誌にも似たようなものがあった覚えがあるんだけど。

メンエグじゃなかったかもしれないけど、ギャル男系雑誌だった気がする。まあ、読んでただけでギャル男みたいな格好はしたことないんだが・・

 

しかし、事の発端がこのツイート。なぜここまでRanzukiが炎上してしまったのか・・。雑誌では辛口批評だとあらかじめ書いてあるにも関わらず。    

 

スカートのしわと靴下の丈

a1080_000092

 

どうやら、コメントをしたモデルさんの「スカートのしわ」と「靴下の丈」に異様なこだわりを見せたとか、無理!とかばっさり斬ってしまってるとこに何様wwwwとか言われてるようで・・。

たしかに何様wwwwと思った!むしろ、個人的にはこのモデルの女の子が着てる感じもいいんじゃないかな。とツイートに貼られた画像を見る限りは思うんだけど、世の中の若い男子はそんなんじゃダメなのか!素朴な感じもいいじゃないか・・・。    

 

ここは雑誌を買ってこなければなるまい

a0780_000356

実際雑誌ではそんなにダメ出しされるほどの格好に見えるのだろうか。とやっぱツイートの画面じゃよくわからんので、これはもう自分の目で確かめてみたい。と思い、本屋に向かう。

いい年したオトナの男子が、10代女子向けファッション雑誌を購入というのは、またこれも勇気がいる。む、娘が買ってきてって言ったから・・と娘がいるわけでもないし、誰に言うわけじゃないのになぜかそんな言い訳を考える。

店員が若い女性とかだったら、この人ロリコン?なんて思ってしまうのだろうか、ああぁイヤだなぁとか思いながら本屋到着。 勇気がいるけど、実際見てみたいし、記事ネタにもしたい・・ってことでいざ購入!      

 

売ってなかった( ゚д゚ )      

 

さすがに回収ってことは無いとは思うんだけど、売り切れなのか、そもそもお店に仕入れていないのか。非常に田舎の本屋(でもチェーン店)なので仕入れていない可能性が大きい。

しかし、Ranzukiという雑誌自体は以前どこかで見かけたことがあったはずだから、やはりこの炎上の件が話題になってるので売り切れたのか・・。なにしろ皮肉なことに雑誌の売り上げは倍増したのではないだろうか。  

無理やり記事として書いてみたけど、またコンビニなどの書籍コーナーで探してみたい。    

 

そして、批評したモデルさんもツイート上で謝罪をしてるんだけど、若干言い訳じみた印象が拭えず、炎上が飛び火している模様。

まぁ、雑誌見かけたら買ってみよう・・。と、意外なとこで売り上げに貢献してしまうのか・・。    



関連記事

  1. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台…
  2. 消費税10%増税は2年半延期 意見さまざま 
  3. 米大統領選挙選 ドナルド・トランプ氏当選 日本に対しての影響とは…
  4. はま寿司の音声ガイドがフリーザ様にしか聞こえないって話だったんだ…
  5. おそ松さんがananの表紙に。グラビアのイラストも予想以上に本気…
  6. ひみ寒ブリ宣言来た!寒ブリ2016~2017 今年は食べに行ける…
  7. おそ松さんのTVアニメ 第2期決定!ネットでも話題!
  8. ガソリン価格下落傾向 ハイブリッドにはまだ負けない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICKUP

新元号「令和」となる。11時半過ぎに発表

4月1日の午前11時半過ぎ、新元号の発表がありました。「平成」→「令和」となりました…

  1. 新元号「令和」となる。11時半過ぎに発表
  2. 仮想通貨NEM このまま下落を続けるのか。遂に10円を切り9円台に。

Twitter

EVENT

GOODS

HOBBY

LIFESTYLE

PHOTOGRAPH

TRAVEL

TREND

PAGE TOP