食べ物・ドリンク

Lindt LINDOR(リンドール)一粒ずつ吟味して購入していきたい!バレンタインデーにも最適。

Lindt リンドール

Lindt LINDORの詰め合わせ。

リンツのリンドールといえば、公式のストアの他にKALDI COFFEEなどのお店などでも広く販売されていて人気がありますよね。

今回は、リンドールの詰め合わせのレビューです。アウトレットのストアで一粒ずつ袋に詰めていって、グラム単位で価格が変わるシステムとなっています。

だいたい100g単位を目安で購入しますが、アウトレットで買う場合、その100g単位でちょっと割引されるのでお得なんです。

リンツのリンドールを詰めてみた。

Lindt リンドール

イオンモールなどに入っているKALDI COFFEEでよくリンツのリンドールを購入します。

こんな感じのヤツ↓

だいたい5個入りの同じフレーバーが入ったものを購入。圧倒的にミルクのリンドールが美味しいと感じていますが、時々ちょっと違うものも頂いています。

今回は、アウトレットのリンツのストア。たくさんの種類のリンドールが山のようになっている中、袋に一粒ずつ吟味して詰めていきます。

普段あまり見かけないものを1個ずつ入れてみてもいいし、王道のを複数入れてみてもいいしー・・とコレがまたすさまじく悩むんですね~。

 

バレンタインデーにも最適

Lindt リンドール

バレンタインデーのシーズンになると、チョコレートの販売が一気に上がってくると思うのですが、個人的にLindtのLINDORはあげるほうも頂くほうもメリットがあると感じます。

リンドールの詰め合わせであれば、職場などで複数の人にシェアできるし、頂くほうもリンツのチョコ、と思うとそのへんのいかにも義理チョコというよりはワンランクアップしている印象もあるかと思われます。

 

まとめ:とりあえず自分用にも欲しい

  • リンツのリンドール。アウトレットのストアで袋に一粒ずつ入れる
  • 包装紙がすごく鮮やか。色んな種類を並べてみたい。
  • だいたい100g単位で購入。割引もあり。
  • バレンタインデーのシーズンに最適。
  • 量販店などではなかなか見かけないフレーバーもあるかも。
  • コスト的には一粒80円~90円前後?といったところ。
ELR
ELR
オレンジとかカプチーノ系のLINDORも美味しいと思います。上品な味かと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。